menu

夫婦のお金トラブル解決

このままでは危ない!お金のことでケンカする夫婦の共通点と対処法

お金のことでケンカする夫婦の共通点と対処法

お金のことで喧嘩をすると、なかなか仲直りができません。
しかも、互いの心に深く傷跡を残すため、喧嘩を頻繁に繰り返すほど夫婦の間に亀裂が生じてしまいます。

絶対に言ってはいけないと頭では分かっているのに、思わず言ってしまったと、後悔しても後のまつりです。
でも、なぜ夫婦はお金のことで喧嘩をするのか、そこには共通する特徴があります。

以下に紹介するお金で喧嘩する夫婦の特徴に心当たりのある方は、今すぐ改善しなければ、大変なことになりますよ。
ぜひ、夫婦円満の参考に活用ください。

1・お金の価値観がズレている

お金に対する価値観はズレて当たり前なんです。
同じご飯を食べ、同じように同じ環境で育った兄弟でさえ、お金に対する価値観はまったく違います。

そのため、生まれも育ちも違う他人と結婚すると、当然のごとくその感覚が異なるのは、仕方のないことなのです。
しかしこれから先の長い夫婦生活において、お金に対する価値観が大きく異なるのは、ものすごくつらいことです。

場合によっては離婚を考えてしまうほど、大きなトラブルとして夫婦に襲いかかることもあるでしょう。
「愛情」だけで解決できないお金の価値観という問題に対処するには、価値観そのものを否定するのはよくありません。

また、自分の考えを相手に押し付けるのも逆効果です。
最もよい解決先は、互いに少しでも歩み寄る努力を惜しまないことです。

具体的な対処法としては、次の3つの行動があります。

1・相談する
お金に対する価値観の相違を少しでも少なくするには、とにかく話し相談することが重要です。
一方が当たり前と思っている事でも、相手にとっては、ありえない事かもしれません。

それは口にしなければ、理解できないことなので、徹底的に話し合うようにしましょう。

2・状況を知る
次は、現状を把握しましょう。

収入がどれくらいあって、毎月どのくらいの額が支出して使われているのか、数字で具体的に表してください。
そのためには、家計簿の活用は必要不可欠です

さらに家計簿の管理は、一方に負担させるのではなく、夫婦二人で管理するようにしましょう。

3・使い道を決める
家計簿管理によって現状を知った上で、お金をどのように使うべきか決めましょう。
優先的に使うべき事、後回しにしてもいい事、無駄な事など、細かく文字に起こし一つ一つ解決していきましょう。

これら3つの作業を繰り返すことで、価値観のズレは、解決できます。

2・別のストレスを抱えている

お金の問題でよく喧嘩をするという夫婦は、必ず、別の部分で普段からストレスを抱えています。
例えば、夫が家事や育児を少しも手伝ってくれない、週末は家でゴロゴロしている、家族よりも趣味を優先にする、帰宅が遅い、話を聞いてくれない、セックスレスなど。

夫婦関係が別の部分ですでに破綻している場合、お金という大変デリケートな話は、特に難しく、喧嘩になりやすいと判断できます。
この状況を回避するには、次の方法で対処してください。

ステップ1「別の原因をお金の喧嘩で探る」

お金で喧嘩をしたときの妻のサインをキャッチしてください。

例えば、喧嘩の原因がお金なのに、「あなたは、私を日ごろから女としてみてくれない」「料理を不味いといった」「週末は家にいないことが多い」など、お金とはまったく別の言い分をしたとき、それが根本的な不満の原因となっている可能性があります。

ステップ2「自分が変わる」

妻からのサインをキャッチできたら、その原因を解決するため、自ら動きましょう。
例えば、「私を女としてみてくれない」という不満を口にした場合、それはセックスレスなどが原因かもしれません。

最近妻を女として扱っていないのではないですか?
ヘアスタイル、メイク、服装などをほめたり、ベッドに誘うなどの対策で、不満を解消しましょう。

「週末家にいない」という不満を口にした場合は、妻を外食に誘ったり、家族サービスに精を出したりするものお勧めです。
別のストレスを解消することで、デリケートなお金の問題も冷静に対処しやすくなります。

3・コミュニケーション不足

お金で頻繁に喧嘩をする夫婦に共通する最後の特徴は、コミュニケーション不足です。
特に、お金というのは、計画的に準備しなければいけないため、コミュニケーションはとても重要です。

日ごろから、話す、相談する、連絡する、という体制が整っている夫婦は、いざという出費にも対応しやすく、お金に関する喧嘩はほとんど起きません。
そんな夫婦になるためにも、日ごろから会話を心がけましょう。

  • 夕食のときには、テレビを消して、会話を楽しむ習慣をつける
  • 共働きで帰宅が異なる夫婦は、週末、朝食だけは、必ず一緒にとるという習慣をつける
  • 月1回は、家計簿管理を夫婦で行う

など、やれることはたくさんあります。
コミュニケーション不足は、お金の喧嘩が多くなるだけでなく、浮気や不倫、その他離婚につながる夫婦の危機へとつながる要因です。

上記3つのお金で喧嘩をする夫婦の特徴に心当たりがある場合は、傷が深くなる前に早めの対処を取りましょう。

借金に悩んでいる夫婦・家庭円満のためにも借金を無くしたい方

  • 複数の借金返済をしたいが良い方法は無いか?!
  • 夫・妻に借金を知られずに返済できないか?!
  • 夫婦円満のためにも借金を無くしたい!

など、夫婦の借金で悩んでいるのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。
夫婦の借金?夫・妻に知られずに借金を清算するには?

関連記事